カキオコを食べました

牡蠣には目がない私ですが、つい最近初めてカキオコというものを食べました。
カキオコとは牡蠣のむき身をたっぷりと入れたお好み焼きです。
ある地域の名物なのですが、今まで一度も食べた事がなく、いつか食べてみたいと思っていたところチャンスが訪れました。
その地域にはたくさんお好み焼き屋があるのですが、出来れば一番おいしいお店で食べたいと思いネットで調べた有名店に向かいました。
お店に入った途端、牡蠣の良い匂いが!
他のお客さんも当然のようにみんなカキオコを注文しているので、素晴らしい匂いがお店中に漂っていました。
夢にまで見たカキオコを一口食べると、牡蠣の風味が口いっぱいに広がりました。
なんとも幸せな味です!
お店にもよるいたいですが、ここのお店では牡蠣の味を殺さないように、あっさりとした薄いしょうゆ味で仕上げてあるそうです。
やっぱり地元の人は美味しい食べ方を知ってるんだなあ。
また食べに来よう!

VRアダルト